過重労働問題の確実な解決を​ 

長時間労働対策

綿密な分析による課題特定と、多様な事例に対応してきた実績で、
スローガンで終わらない、実効的な長時間労働の削減を実現します。​

このサービスで解消できる悩み
  • 長時間労働が続いており、従業員の健康状態が心配​
  • 「働き方改革」を進めて、従業員の定着をはかりたい​
  • 労働時間の上限規制が開始する前に何とかしたい​

サービスメニュー

労務監査による勤怠管理の現状分析​​

管理職向け勤怠管理研修​​

労働時間削減に向けた課題の特定​​

業務システム、アウトソーシングの紹介*​​

労働時間削減計画の策定​​

助成金申請支援*​

変形労働時間制、裁量労働制の導入支援​

*付加サービスとして必要に応じて対応可能です。

サービスの流れ

分析・課題の特定​
​​現行の規程内容、勤怠管理手法などの実態を、法令・実務の観点による監査基準で分析し、現在の労働時間を可視化し、長時間労働の要因、解消に向けた課題を特定します。​​​​​
労働時間削減計画の策定​
​​現状の分析から特定した課題に対し、優先度、難易度、実行効果の3点から、労働時間の削減計画を策定します。計画は短期、中長期の視点と目標数値を定めた具体的なロードマップとなります。​​​​​
計画実行支援​
​計画の施策を実行していきます。変形労働時間制や裁量労働制の導入、必要な就業規則の改訂、勤怠管理手法の見直しなどを支援していきます。さらに、計画実行のキーマンとなる管理職向けに、労働法令、勤怠管理手法に関する研修を実施し、管理機能の向上をはかります。​​​​​

事例・主な実績

主な実績

業種
卸売業・小売業
従業員数
100人超~300人以下

繁閑に応じた柔軟な働き方を促す営業職へのスーパーフレックスの導入​

業種
情報通信業
従業員数
従業員数:100人超~300人以下

長時間労働傾向の裁量労働制適用者に対するフレックスの弾力的導入​

お見積り、ご質問・ご相談はお気軽に
お問い合わせください。
  • お電話でのお問い合わせ

    03-3224-8888

    受付時間:平日9:30~18:00

  • インターネットからのお問い合わせ