業績貢献度に応じた従業員の
満足度が高まる賃金制度へ 

賃金制度設計

「なんとなく運用されている」賃金制度に経営の意思を込め、
会社の経営戦略に連動し、かつ従業員の満足度を向上させる、
「使える」賃金制度を設計します。

このサービスで解消できる悩み
  • 年功的な昇給を止めて、従業員の業績貢献に応じた報酬体系にしたい
  • 経営の意思が見える人事制度にしたい
  • 競合他社と比較して魅力ある賃金水準を実現したい

サービスメニュー

等級体系の設計

就業規則の改訂

賃金構成の設計

従業員説明会資料の作成

賃金テーブル、諸手当額の設計

評価制度の設計*

制度移行方針の策定

従業員説明会の説明者対応*

賃金移行シミレーション

*付加サービスとして必要に応じて対応可能です。

サービスの流れ

賃金ポリシーの策定
現行の運用状況とヒアリングにより、会社が抱える課題と経営の考えるイメージを整理し、新しい賃金制度のポリシーの策定、見直しを行います。
賃金構成の設計
賃金ポリシーから、等級体系の整理、等級ごとの賃金水準、昇給基準、諸手当の構成、水準を設計します。また、評価体系の導入、見直しを希望される場合は、評価制度の設計も対応します。
賃金テーブルの設計
設計した賃金構成から具体的な賃金テーブルを設計します。賃金テーブルの設計は、評価結果による昇給カーブのシミレーションにより、運用後の人件費推移も可視化しながら設計していきます。
導入支援
新しい賃金制度への移行に伴うシミレーションの実施、経過措置の検討、就業規則改訂、従業員向け説明会資料の作成により新制度へのスムーズな移行を支援します。

事例・主な実績

事例コンプライアンスを土台にし、モチベーション喚起につながる適正な人事制度の構築を支援

業種
製造業
従業員数
550人

課題

創業40年、社員550人を抱える製造業のX社様は、人事制度の運用に苦慮していました。
初めて人事部長様にお話しを伺った際は、「制度はあるけど、運用でつまづいている。時代と法令にマッチした現実的な人事制度へ変革したい」と熱く語っておられました。

成功のポイント

4つの指標をキーとしながら、賃金・評価コンサルティングを提供し、 現在、X社様では新しい人事制度が運用されています。

役割をベースにした人事処遇体系とし、若手の抜擢も実現する制度
これまでは社員の保有能力に応じて昇給や昇格などが決まる制度で、 年功的な運用になりがちでした。新制度では、「能力は仕事で発揮してこそ評価に値する」との発想にたち、 職責と権限等の役割に応じて処遇が決まるメリハリある制度へ見直しました。
キャリアパスを描き、社員が自らの将来像をイメージできる制度
将来のキャリアは社員にとっての最大の関心事の一つであるため、現在の組織図をベースとしながら、 想定され得るキャリアルートを明確にするとともに、どうすれば上位のポジションへ昇格できるかを明確にしました。
未来へ向けて育成につながる人事評価基準を設け、処遇の納得性を高める制度
①中長期的な人材育成につながり、②職種ごとに複数ある現場で現実に使える評価基準を目指しました。 そのため、各部門長の協力を得て、現在の人事評価シートの課題を洗い出し、2つの目的を適える人事評価シートへ見直しました。
労働法令に準拠し、コンプライアンスを実現する制度
サービス残業や名ばかり管理職の問題が生じないよう、キャリアパスにおいて管理職と非管理職の区分を明確にし、賃金体系や賃金テーブルを見直しました。

主な実績

業種
学術研究,専門・技術サービス業
従業員数
100人超~300人以下

運用難となっていた洗い替え年俸制の改定

業種
情報通信業
従業員数
100人以下

業績連動型賞与の導入

業種
情報通信業
従業員数
100人以下

グローバル統一の職務基準賃金体系の設計

業種
製造業
従業員数
100人超~300名以下

年俸制における固定賞与部分の変動化を狙ったポイント制賞与の導入

業種
製造業
従業員数
100人以下

シニア層の人件費適正化を狙った賃金制度の再構築

業種
情報通信業
従業員数
300人超~1000人以下

職種別の業務難易度と賃金の連動を図った賃金制度改定

お見積り、ご質問・ご相談はお気軽に
お問い合わせください。
  • お電話でのお問い合わせ

    03-3224-8888

    受付時間:平日9:30~18:00

  • インターネットからのお問い合わせ